Enjoy Archery 日記

アーチェリー歴20年目に突入するので始めてみました。

いだてんで本気で泣く

相変わらず、大河ドラマの「いだてん」が好きな私。視聴率10パーセント切ってようがわたしには刺さってるのです!!! 「ビーナス誕生」の回での金栗四三の発言について取り上げている方がいらっしゃって↓https://twitter.com/fujikiyo0407/status/113768613…

類は友を呼ぶ

競輪場の近くに住んでいたことがあるのですが。競輪のある日は最寄駅がすごい人に…小さな頃だったので気にしてなかったのですが、似たようなおっちゃんがたくさんいました。今は競馬場の近くの射場に行くのですが…競馬がある日は、これもまた似たようなおっ…

応援の存在

アーチェリーは静の競技。…とか言いつつも、昨今の大学王座決定戦など大学生の大会の応援はものすごく盛り上がっています。たぶん、アーチェリー史上最大??しかも応援団ではなく、クラブ員が盛り上げるという所が、今までにない事なのかなと思います。その…

細かい話

昔買った新品のX10をどーしても使いたくて色々チューニングしたりなんだりしている今日この頃です。何とか合ってきたので使えそうです。その代償として全身プルプルです。素引き頑張ります。 ところで細かい話ですが。↑これ。皆さんは気になりますか??私は…

ビフォーアフター(短時間)

先日は久々の月一練習へ。今の私のテーマの一つは、 「押し手動かさない!」さてこちらの写真をご覧ください↓((((;゚Д゚)))))))動画撮ったらこんな感じに押し手落ちてました。毎日の素引きでめちゃくちゃ意識してたのに、 いざ射ってみるとこんな感じ。でも実…

ビフォーアフター(途中)

とてもお恥ずかしいですが、自分の射型を晒します。なんだかんだと偉そうなことをたくさん書いてきたのですが、実際のお前はどうなんだ?って思ってる人もいるのではないかと…まずは↓こちらが毎日眺めてる写真です。 こんな感じで背中使いたいなぁ… これぐら…

フィールドの的

ターゲットの的 私はぼんやり狙う派なので、エイミング中にサイトリングが黄色に行ったなと思ったタイミングで射ちます。その時にクリッカーが切れるようにします。あくまで自分の感覚なのでちゃんと狙えてるか微妙だなと思ってたんですが。フィールドの的は…

フィールドは試合が練習

以前こんな質問を頂いてTwitterでこう答えていました↓ https://twitter.com/archeryenjoy/status/1125179140460519424?s=21 文字数が少ないのでうまく伝わったのかどうか…私は高校1年生、アーチェリー始めて1年も経たないうちにフィールドの試合に出ました…

雨の日の練習

もうすぐ梅雨ですね☔️練習しようと思ってたのに、雨…チッ!( ´△`)てこと、よくあります。アーチェリーあるある。 しかしまあ、ポジティブに捉えると、近射がいっぱいできる!( ´ ▽ ` )ノ矢数こなせて射型が安定する!\( ˆoˆ )/ チッ…て思ったまま練習すると…

たまには休憩も必要

私事ですが、4月から分掌が変わり(会社で言う部署移動)スムーズに仕事がこなせず悪戦苦闘な毎日でした。慣れてきたかなと思った矢先、 特大ニキビ←しかもまぶたの上! ヘルペス 水虫 の3連続攻撃にあいまして、地味にしんどい日々でした「頑張れないとき…

ルーティーンワーク

私はそんなに才能があるタイプではないので…コツコツ努力しないといけないのですが…そんな事は100も200も承知なのですが… ルーティーンワークが苦手なんです。 毎日、あれしてこれしてって思うんですが、 なかなか続きません…ていうか気が付いたら忘れている…

足の裏大事!という話。

以前、「まっすぐ立つにはまず足元から!」という話を書きました↓↓↓ https://archery.hatenablog.jp/entry/2019/04/28/060059そこでお勧めインソールについて触れました。足の裏が大事だよ!って言うのはずっと前からトレーナーの方には言われていて、自分で…

久しぶりのヤムナで気付いたこと。

ヤムナレッスンに久しぶりに行けました!!!前回、先生が産休に入られる前の最後のレッスンは…子どもが水疱瘡で急遽キャンセルしなので2ヶ月ぶり?でした。この2ヶ月、一応家で色々やっていたのですが…まだまだでしたこの2ヶ月で私の中でアーチェリー的…

お尻が平らになる前に…

少し前まで勤務先で定期考査がありました。定期考査があると言うことは、採点地獄…採点地獄期間は、ひたすら座って丸つけならぬバツつけ…一日中デスクワークです。そして腰痛発症。肩こり、頭痛、目の腫れ。もういい加減にしたい… アーチェリーしたい… トレ…

国体でいただいたもの

毎年開催される国体。開催県によって様々な工夫がされていて、↑は岐阜国体で入賞した時にいただいたものです。…あ、私は選手になれず、コーチでしたが(笑)あまりの大きさに選手みんな 「嬉しいけど…大きさが💦」と遠慮したのでちゃっかり私が頂きました。 そ…

高校生は眩しい!

現在勤務している学校では、バスケットボール部の名前だけ顧問をしています。とは言っても一応経験者なので、時々練習や試合を見に行って、それらしいことを集合で言ったりします。技術的なことはそんなに言えませんが、心構えなんてのはアーチェリーもバス…

自分、不器用ですから…

私、不器用なんです。小学校の高学年の家庭科で裁縫セット買ってナップザック作ったりするのに完成したのはクラスで最下位ぐらいでした。じゃあ出来上がったモノは丁寧に作ってあるのかと言ったらそうではなく…縫ってるうちに飽きるからか途中から縫い目がめ…

緊張する!

私はまあまあ緊張しいです。 そして寒がり&暑がりです。しかし、「緊張してなさそうだね!」(涼しい顔してるね!」と言われます。 …なぜか「寒そうだね…」はよく言われます暑い寒いは置いといて。世の中に緊張しない人はいるのか?NOだと思います。緊張と…

毎日自撮り

社会人アーチャーになって、学生の頃と圧倒的に違うものは、射つ本数です。そして今は未就学児の子育て&仕事で自分の時間がなかなか確保できない時期です。そんな中でも、アーチェリーしたい! 選手として復帰したい!と言う思いに蓋せず、やりたい事をやろ…

足袋靴

ホームセンターが好きです。グリップ盛る用のパテや、接着剤や、ネジを見に行ったりして、テンション上げています。昔、ネジコーナーで私を見かけた方が「なんでこんなところに…??」と思われたそうです。ある時は勤務校の技術職員さんにバッタリ出会って「…

「調子が悪い」「スランプ」使用禁止!

高校生の時、「調子が悪い」「スランプ」という言葉は厳禁でした。「調子が悪い」と言ってしまうと当たらない原因をちゃんと分析できなくなるから。「スランプ」も同様で、そして本当のスランプはめちゃくちゃ上手い人にしか訪れないものだから。これは結構…

徒然草から学ぶ

徒然草に、「ある人、弓射ることを習ふに」という話があります。 ある人、弓射ることを習ふに、諸矢をたばさみて的に向かふ。師のいはく、「初心の人、二つの矢を持つことなかれ。のちの矢を頼みて、初めの矢になほざりの心あり。毎度ただ得失なく、この一矢…

平成最後のやらかし

私はついうっかりが多いタイプです。小学生の頃から忘れ物も多く、通知表に毎年書かれていました。自分なりに対策はしていますが、時々「ええっ?!」と言うこともあるわけで… 先日、平成最後の練習に行きました。家で素引きをしているので、タブなど小物を…

弓具に対する信頼

弓具については今まで何度か書いてきましたが… ●弓具に使われる素材と性能について私は無関心という話 「令和です。」 https://archery.hatenablog.jp/entry/2019/05/02/060044 ●弓具は専門店で買って欲しいと言う話 「楽天でアーチェリーを検索してみた」 h…

アーチェリーをする動機

アーチェリーという競技をする上で常に必要なことは、冷静な自己分析です。常に自分を客観視して、感情に左右されずに行射する。例えMを射っても…。 だがしかし。アーチェリーをする、アーチェリーを続ける動機は、もっと本能でむき出しで良いと思います。モ…

指導者と選手の話

高校からアーチェリーを始めて、 顧問とかコーチとか監督とか、、、 とにかく指導者と言われる方々にたくさん出会いました。高校の頃はワンマン顧問で、 とにかく先生の言うことを聞いておけ! 間違いないから! という感じで指導されていました。ちゃんと質…

アドベンチャーランナー北田雄夫さん

帰宅時に車でラジオを聞きながら帰るのですが…FM COCOROにアドベンチャーランナーの北田さんという方がゲストで出ておられて…その時間帯には珍しく?アスリートの方なんだな〜と思って聞いていたのですが…砂漠の中を何十キロ、、、とか マイナス何十度の中で…

マシュマロ!

ある日突然、子供が「マシュマロ食べたい」と言ってきたので久しぶりに食べたくなり、買って帰ったら当の本人は1つ食べて「もういいねん」と残してくれたので私に至福のマシュマロタイムが訪れました。連休で順調に体が緩んでおります。え?練習しないのか…

令和です。

令和スタートですね。仕事場では、平成表記なの?令和表記なの?西暦表記なの?とワタワタしていました。その後お偉いさんから方針が出され、その方針にゴタゴタ文句言いながら仕事してました。でも晴れて令和になったので、めんどくさいことから解放される…

遠征あるある

ある時、遠征する為に車に荷物を積ませてもらっていた時のこと。 「あれ?お前の荷物それだけ??」 とびっくりされたことがあります。逆に、 「何を入れたらそんな大荷物になるんや…?!」 と思うぐらいデカイ鞄の人がいます。…何の話かと言うと。遠征に慣…