Enjoy Archery 日記

アーチェリー歴20年目に突入するので始めてみました。

【アーチェリーとは】② 弓の種類

アーチェリーにはだいたい3つの弓があります。

 

①リカーブ

コンパウンド

③ベアボウ

 

f:id:momokoarchery:20190126221558j:image

↑この写真、上から③ベアボウ、②コンパウンド、①リカーブです。

 

はい、分かりにくい〜

ではそれぞれ説明を。

 

①リカーブ

日本の学生には一番メジャーな弓だと思います。オリンピック競技になっています。

f:id:momokoarchery:20190126223113j:image

World ArcheryのFacebookより。

日本では山本博さん、古川高晴さんなどなどのオリンピックメダリストがいますが、皆さんリカーブです。私もリカーブです。

 

コンパウンド

f:id:momokoarchery:20190126223346j:image

リカーブより弦が長く、何重にもしているので少しの力で弓が引けます。社会人で始める方はこちらが多いかも…?アメリカではコンパウンドの方が競技人口が多いとか。

 

こちらの写真はJennie meissnerさんですが、フランスであったインドア大会で優勝されています。世界ランクに入ると、こんな感じでWorld Archeryのサイトに載ります↓

https://worldarchery.org/athlete/12684/janine-meissner

 

リカーブもコンパウンドもですが、WorldArcheryのサイトをぜひ見てみてください!カッコいい動画がたくさんあります!

Facebookはこれ

https://www.facebook.com/WorldArchery/

 

YouTubeはこちら

https://m.youtube.com/user/archerytv?hl=ja&gl=JP

 

ホームページはこっち

https://worldarchery.org

 

写真一枚にしても、なんでこんなセンスが違うのかなーと思います。日本人、というか凡人の私が撮るともっちゃりしてしまう、、、

 

 

さて、最後に…

 

③ベアボウ

競技人口はかなり少ないと思います。写真もあまり良いのが無くて…見つけたらまた紹介します、、、。

リカーブの、先っちょの部品を色々取った、シンプルな弓です。

サイトと呼ばれる照準器をリカーブとコンパウンドは付けているのですが、ベアボウでは付けません。

 

 

 

そのほか、ハンティングボウなんかあるのですが、競技としてはないので、割愛します。

YouTubeを検索すると、ハンティングボウで実際に獲物を仕留めた動画なんか出てきます。ただし、海外で!!!の話です。