Enjoy Archery 日記

アーチェリー歴20年目に突入するので始めてみました。

【アーチェリーとは】③ 的の種類

距離が違えば的が違う。

 

実は知られてないことかな?!と思い、的について取り上げてみます。

 

ハスコアーチェリーさんのカタログの的↓

f:id:momokoarchery:20190205200026j:image

 

ハスコアーチェリーさんHPからカタログダウンロードできます↓

http://www.hasco-archery.com/catalog/

 

 

 

①ターゲット&インドア

f:id:momokoarchery:20190127225948j:image

✳︎練習用的なのでボロボロです…

黄色…10点、9点

赤色…8点、7点

青色…6点、5点

黒色…4点、3点

白色…2点、1点

 

距離によって直径が変わります。

122センチ、80センチ、60センチ、40センチがありますが、黒・白色の点数部分がない6リング・5リング的もあります。

 

 

 

②フィールド用的

黄色…5点

黒色…4点〜1点

 

ターゲットもですが、10点の中にXというエリアがあり、フィールドの場合Xは6点です。ターゲットはXでも10点。

 

80センチ、60センチ、40センチ、20センチ的があり、距離により異なります。

 

 

 

実はめっちゃ種類がある的。

練習場には各種類の的があり、その維持費は相当なものです。

なので、アーチェリーの試合では、終了後に的配布会がある時も。

大の大人から中学生まで、平等にジャンケンをしてゲットしています(京都の場合)

 

 

なので上にある写真のように…

ボロッボロになるまで使い続けます。

 

皮肉なことに、

上手ければ上手いほど的はダメになる…

 

真ん中ばかり射つので、黄色がなくなるのです…

 

まあ、それも、上達した証拠ということで。