Enjoy Archery 日記

アーチェリー歴20年目に突入するので始めてみました。

人をイラつかせる言葉

どうせ…やし。

 

まだそれやってるん?

 

だって…できへんし。

 

 

 

 

イーーーラーーー!!!💢💢💢

 

 

突然始めましたけど。

前々から思ってるんですけど、

他人をイラつかせる言葉って色々あるのですが、

それを発する人の方が書いた方より3倍ダメージ受けてると思うんですよ。

 

①考える

②口に出す

③耳で聞く

 

他人は聞くだけですけど、当の本人はこの3段階を経てるわけで。

イライラのブーメラン返しですよね。

本人はもしかしたらイライラしないのかもしれませんが、

マイナスな言葉にはマイナスなパワーがあると思うんです。

だから本人が気がつかないところでマイナスパワーが溜まり、

突然どっかん!!!とダメージがくる。

 

私、オレ、なんでこんなに不調なんだ?

原因が分からない!…とかね。

 

職場でこういう人がいて、

ダメージ食らうからあんまり近づかないようにしていたんです。

たまたま一緒に作業することがあって、

突然、

「最近眠りが浅くて…無呼吸症候群かなぁと思うんです」と。

 

私「運動して疲れたらぐっすり眠れるんじゃないの?」

そいつ「ははっ!筋肉痛で次の日使い物になりませんよー」

 

えーと、、、

会話進まんわあ、、、

 

と思ったんですね。

そいつは「どうせ〜」というのが枕詞で。

きっとどんどん悪循環進んでいるんだろうな、と思ったのです。

眠りが浅いのは貴方の思考のせいだよ、と。

 

せっかくなら、良い言葉で3倍返しにすれば良いのに。

そしたら、きっと前向きになれるのに。

他人のアドバイスも即却下しなくなると思うんです←これが一番イラついた💢

 

こんな出来事も、イライラせず、

「嫌な人と会話した自分、頑張った!」と思うことにしています。

ちょっとは前を向けます。

 

 

あ、アーチェリーと関係なかった(笑)

でも、アーチェリーでも応用できますね。