Enjoy Archery 日記

アーチェリー歴20年目に突入するので始めてみました。

頑張っても頑張っても結果が出ない時

めっちゃ頑張ってるのに、、、

全然うまくいかない。

むしろ悪い方に行ってる気がする…

 

自分にはもう才能がないのか…

自分は産まれながらついてないのか…

自分は生きていく価値がないのか…

最悪なことを考えていると思いつつ、やめられない。

 

そんな時は、

一度少し離れてみるのもアリだと思います。

 

離れられないんだよ!という時は、

目指すクオリティを下げてみる。

 

もういいやーって感じで、投げ出してみると、楽になります。

投げ出して、責任逃れだと言ってきたり、プライドがないのかと責めてくる人は、あなたの味方ではありません。

そんな時に手を差し出してくれる人は、本当にあなたを見ている人か、ものすごい詐欺師かどちらかです。

本当にあなたのことを思う人は、見返りを求めません。

 

 

私も人生に迷ったことがあり…

一応目標を持って、仕事を辞めてフリーターをしていました。仕事を辞める時は責められたら褒められたり、あの手この手で引き止められました。

それを振り切ったはずなのに、本当にこれであってるのかな?と思っていた時期。前進してるのか後退してるのか分かりませんでした。

 

ある先輩は、フリーターをしつつもアーチェリーをしている私を励ましてくれました。

ある友達は、私を励ましつつも、ビジネス(今思えばネズミ講)を勧めてきました。

 

人間弱っている時はいろんな人がいろんな話をして来るもんなんだなーと思ったもんです。

どちらと一緒に過ごす時間が有意義か?その人と別れた後、家に帰ってスッキリしているか?で判断すると、後者はないな、と思いました。

でもうっかりビジネスの話に「うん」って言ってしまいそうになるので、恐ろしいもんです。

 

まあ、↑のようになっても断れたのは、過去に散財した経験があったからなんですけどね…

なぜか一時期エステにハマった時期があり、器具とかサプリとかローン組んで買っちゃったんですよねぇ。

家に帰って後悔。家族にバレないよう必死に隠す、、、で、疲れちゃって。自分自身の体もそんなに変わらないし、何より楽しくなかったので、スッパリ辞めました。

「家に帰ってスッキリするかどうか」

という判断基準はオススメです。