Enjoy Archery 日記

アーチェリー歴20年目に突入するので始めてみました。

道に落ちている片方だけの靴

アーチェリーに関係のない話です。

 

通勤途中の道の真ん中に、片方だけの靴が落ちています。

追い越し禁止のセンターラインの上に、ぽつんと落ちた靴…

誰も拾わず、どけず、もう1週間経つのでは、、、?

 

その靴を見ながら思い出したのですが、

お高い靴を職場に持って行こうとして、車に乗る前にとりあえず車の天井の上にその靴を乗せて作業をしていたら、靴を乗せたことを忘れて発進してしまった。

職場に着いてから靴のことを思い出して、車の上を見たけれど、時既に遅し。靴はない。

慌てて家族に連絡したら、自宅近くでその靴が綺麗に揃えて置いてあった。

もちろん、ぺしゃんこの状態で…

誰かが揃えて置いてくれたんだな、、、

でももう履けない、、、

 

と、言う、元同僚の話😢

 

ああ、だから道に靴が落ちてるんだな〜あれ何やろうって思ってたんよね〜

とみんなで話してたのを思い出しました。

 

でも、だいたい放っておかれてる。

元同僚のように揃えて置いてくれてるって珍しい話です。

 

揃えて置いた人は、どんな人だったんだろう…