Enjoy Archery 日記

アーチェリー歴20年目に突入するので始めてみました。

思い出④ 合宿

高校1年からアーチェリーを始めて、行った合宿の数はもう何十回…

その中でも印象深いことをいくつか挙げてみようと思います。



①先生ガチギレで先輩が一日練習しなかった。

先輩たちとバトりながらも楽しく厳しい部活動をしていた高校時代。
合宿の夜は消灯時間厳守、、、ですが、みんな寝るはずもなく、コソコソ活動していました。…が。たまたまトイレに行った同期が先生と鉢合わせ。
「起きてるやつ全員連れてこい!」とミーティングルームに集められました。この時、寝ていた子も起こされたため全員集合。
先生ガチギレ。
「オレはもうお前らを見ない!」←合宿やのに…
その次の日、先輩たちは一日中先生の部屋の前で謝罪。
そのおかげか先生は次の日には練習に出てきて、先輩たちも無事練習に参加できました。
バトりまくっていた先輩でしたが、この時は全部被ってくれました。感謝…(/ _ ; )



②泥酔して先輩の携帯を投げる

大学時代。
合宿の最終日、とにかく飲みまくった夜。
「めっちゃ酔うまで飲んでみーや!」と言われてめちゃくちゃ飲みました。気付いたら片手に日本酒の瓶、片手にワインの瓶を持っていました。
恋バナなどしながらギャハギャハ笑い、男女先輩後輩交えてとにかく飲みまくりました。そのやり取りの中で、先輩に「なんでやー!」と突っ込んだ勢いで携帯を暴い、投げました…
当時はパカパカガラケー。パカパカがガクガクになりました。先輩は「酔ってたし仕方ない」と許してくれました。優しい…
しかし私は記憶バッチリ残ってるのです。酔っていたのか?微妙…本当に申し訳ない。
そして次の日は物凄い胃もたれでした。帰りのバスはほとんど起きれませんでした。



③休憩時間にゲームしまくる後輩

これも大学時代。
後輩がゲームを持ってきました。しかもテレビゲーム機の本体と、ソフトを…
「休憩時間にやりますから〜」とニヤニヤ。
男子部屋からはずっとゲームの音。呆れる通り越して面白くなってきました。
合宿中日、フリー練習の時間がありました。みんな昼寝してから練習をしていたのですが、ゲーム持参の後輩がいない。そして鳴り響くゲームの音(笑)
しばらくしてからその後輩が「いやーいっぱい昼寝できましたー」と言いながら出てきましたが、「嘘付けー!」と全員から総ツッコミくらってました。
でもこの時の合宿メンバーで国体入賞しまくったという思い出深い合宿です。





④長風呂すぎる女子高生たちと長すぎるお説教

社会人になってからのことです。
高校生と社会人と一緒に合宿に行きました。
女子風呂は小さいので、高校生が先に入っていいよ、と譲りました。
…しかし待てど暮らせど終了の報告がない。
呼び出して聞いてみると、「まだ入ってます」と。
2時間経っていました。高校生は、10名程度。お風呂には3名同時に入れます。
ブチ切れた社会人チームは全員呼び出してお説教。
、、、2時間待たされてるので、気持ちが高ぶりすぎてお説教の収集がつかず…一番年上の指導者の先生がシメてくれました。
私「いやー、指導者の先生がシメてくれると思ってて…」
先生「いやいや、あんたらいつ終わるねんって思って聞いててんけど」
社会人「お二人が上手くまとめてくれるかなーと思って…」
チームワーク取れてない。そして風呂の時間がまた遅くなりました。私たちも反省、、、





⑤ムカデに噛まれて

社会人時代。
山の中にある宿舎に泊まった時のこと。
同部屋の人が夜中に電気を付けて、「ムカデ!」と。
なんでやねーんと思いながら起きたらムカデの姿はなく、手を抑えていました。噛まれた、とのこと。
別の人が「宿舎の人に言ってくるわ!」とロビーに行きましたが、すぐ戻ってきて一言、
「だれもいてへーん!!!」
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
どうやら私たちが就寝中、宿舎の方々は帰宅して、朝食の時に戻ってこられたようです、、、




多分もっと面白いことがあったのに全然覚えてないっ悔しいです…また思い出したら書きます。