Enjoy Archery 日記

アーチェリー歴20年目に突入するので始めてみました。

鍛えるのと同じぐらい大事なこと

アーチェリーは鍛えるのも大事。

だから筋トレ必須、というのが私の考えですが。

それと同時にストレッチも同じくらいかそれ以上に必要です。



例えば前鋸筋…

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/前鋸筋

ウィキペディアより。



アーチェリーする時には前鋸筋を鍛えた方が良いよって話をよく聞きますが…
(プッシュアップやダンベルで鍛えられます。)

たしかに筋力も必要なのですが、
それよりも、
ほぐす事の方が大事!!!と思います。



私はしつこくヤムナの事を書いていますが、
ヤムナって何って言うと、
ものすごーーーいストレッチと思ってください。
(骨を刺激して骨密度を上げる、血行を良くする、腱から筋肉を伸ばす、、、など効果は色々あります)

普通のストレッチではなかなか伸ばせないところまで伸ばせます。
普通のストレッチと同じ時間で倍以上の効果と思ってください。

そんなヤムナにハマって半年。
肋骨をほぐすワークに出会いました。
これをすると前鋸筋もほぐれます。

毎日素引きして、時々トレーニングもして、前鋸筋も鍛えているのですが、ほぐすのは軽いストレッチ程度…

それをヤムナでめちゃくちゃほぐしたら、何とまあ、押し手の肩がラクーに決められるようになったのです!




前鋸筋だけでなく、肩周り、腹筋、下半身等々…

鍛えるのも良いのですが、ほぐすことも大事です!

鍛えると固まるので、動きが悪くなります。




、、、ということを、自分の体で実感する最近です。

今やっているストレッチを、倍の時間やってみてください。